インドブッダガヤ・仏心寺テンプル(カリーテンプル)の公式サイトです。

''普賢菩薩制作状況''

仏師の部屋
 普賢菩薩の制作状況
1月20日
飛行機に乗せられる重量が45キロです。
軽くするために、贅肉をとっていきます。
内臓脂肪も、このように取れれば良いのに!
画像の説明
箱には、一杯の木っ端!。
画像の説明
もうすぐ出来上がるのかな?
画像の説明

1月17日
 菩薩さまの彩色ができあがってきました。
 色鮮やかです。展示会でご覧ください。
画像の説明
画像の説明
下の、象さんも中をくりぬき形ができてきました。
画像の説明
画像の説明
1月9日
足の部分の大まかができあがる。この足も、三つの木材で合わせています。
画像の説明
足の部分のカンナがけ。胴体と接着する為に正確を期す。大型の機械で削ってもらう。
画像の説明
胴体の中も、軽くするために空洞にします。
画像の説明
足の部分も仕上がりました。
画像の説明
顔も粗彫りから仕上げに入ります。
画像の説明
画像の説明
背中も仕上げます。
画像の説明
胴と足と腕を接着します。
画像の説明
接合部分の仕上げをし、腕を仕上げて完成。後は、蓮の花を手に持たせるだけです。
画像の説明
画像の説明
蓮の花のを持たせて完成です。この後、彩色に入ります。
展示会では、色鮮やかな菩薩様が見れます。
画像の説明

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional